Latest Entries

佐藤製薬 ストナCM・メイキング映像より

スクリーンショット

現役の浅田真央選手と
プロとしてお仕事をご一緒できたのは
2年前の冬のこと。
自分にとって大切な出来事です。

きっと彼女は
たくさんの人の“思い出出演”にひっぱりだこでしょう。
今後も数えきれない「ありがとう」を受け取って
生きていかれる、選ばれた人!

今までも、これからも
変わらずに応援しているままです!

スクリーンショッ

はるは始まっています

3/20に満員御礼で終了しました
親子向けWSのレポートを、
ササマユウコディレクターが書いてくださってます。

ありがとうございます(╹◡╹)

こちら

aotenjoのtumblerからも見られまする


個人的忘備録

これだけで本が書けるくらいのトピックス達。
先日の衣装展のアフタートークより。
「Follow the sea of skin -肌の海を辿る-」


4/5
・作品とタイトルと、それらが生まれるまでの作品名
・どこまでがからだ?どこからが衣装?面の拡大。
・ここからインスピレーションを受ける!

4/6
・パントマイムの衣装って!?
・引き算と表情とバランスと。
・物がなくても成立するマイム、物を使う基準とは?

4/7
・それ、見えていいの!?露出とそのあたりのメンタル。
・即興セッション、どこまで決めるか。
・化学反応の受け取り方がパフォーマーの器。

4/8
・「踊ってないです。関わってるだけ」(汗だく)
・衣装がもっている記憶と香りは、リセットするのか再現するのか
・オンオフのスイッチと着脱について

4/9 昼
・衣装が制約になる、そこを楽しむ
・そうきたんだ、の返事は、相手への次の問いに。
・即興なのに振付が出てくる。「過去」の記憶がよみがえってるのは、結局「今」。

4/9 夜
・衣装が際立つ動きへの挑戦
・まとわなくても美しい人たちのドレスアップ法
・並べてわかる、ワタシの素材選びの傾向

【アタシタチ、誕生日同じです。】

田村香織さんの衣装展
昨日終了しました。
外山は‪パフォーマンスとアフタートーク監修と司会、
やらせていただきました。

衣装の海と言葉のシャワー!

豪華なパフォーマーのみなさんと
アクティブなお客様がたのおかげで、
とても濃い時間でした。

ありがとうございました。

たも、お疲れ様。
そして船旅出港、おめでとう。


毎晩

アフタートーク司会してます!

昨夜は、
「会期中NO.1会場揺れた」パフォーマンス。

(C)Hiroyasu Daido


アフタートークのトピックは、

・それ、見えていいの!?露出とメンタル。
・即興セッション、どこまで決めるか。
・化学反応の受け取り方がパフォーマーの器。 etc

今夜は何かな。
楽しみ。

田村香織 衣装展

Appendix

プロフィール

外山晴菜

Author:外山晴菜
振付家/ワンポーズクリエイター/ダンサー

CM・MV・舞台などの振付を手がけ
劇場の枠を超えたパフォーマンス、ワークショップを開催するなど全国で活動する。
ダンスか芝居か!?のバランスで、愛すべきかたちをつくる、
日本初の「ワンポーズクリエイター」。

Official website : http://harunatoyama.com

→news

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索