Entries

巻き込まれたい方、募集します。

【みんなでつくろう!「新しいあそびの運動会」プロジェクト】


「運動会はショーです。」
「スポーツはアートになる?」
「誰でも楽しく遊べるカッコイイ仕組みはどんなの?」


そんな新しい運動会、あったらワクワクしませんか。

aotenjoとして、2016年に六本木アートナイトの企画コンペに提案し、
2次審査の公開プレゼンをしましたが不採用となった
「月夜の下の運動会」という企画を
もっと素敵な形で日が当たったらいいな、
とたくらんでいます!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「新しいあそびの運動会」プロジェクト

やって楽しい 勝っても負けても楽しい
観るだけでも聴いてるだけでも楽しい
誰でも参加できる
そんな新しい競技をみんなでつくろう!

フリースクール、プレイパークやオンラインなど
全国の子ども・若者たちと一緒に考えて試して、
国内各地で常識はずれの「新しいあそびの運動会」
開催を目指すプロジェクトを立ち上げます。

大学生やプレイリーダー、教育者、アーティストや、
遊び心を忘れない大人たちも手伝います。

PlayFesBalloon.jpg


***

この運動会が目指すのは、
勝ち負けを決めることではなく
「いかにゲームを楽しむか」「人とどう工夫していくか」
を参加者自身が見つけ出し、楽しみ尽くすこと。
スポーツの従来の基準(速さや強さ、正確性)に加えて
「アッパレ度」「マネしたい度」「見たことない度」
などを導入して、あそびとルールをつくり、
新しい見方や価値観をみんなで見つけていく
常識はずれの新しい運動会の動きを
各地につくり出していきます。

本プロジェクトでは、あそびの創造を通して、
子どもたちを含めた若年層を対象に、
年上の世代とのコミュニケーションの場、
学びの機会を提供していきます。

国内で約20万人いるとも言われている
不登校の子どもたちも含めて、
公教育の枠に収まらない、子どもたちの創造性を引き出す
プラットホームとして、芸術文化の力が
社会課題の解決に貢献することにもつながります。

これによって、若年層が自らのつくりだす力に自信を持ち、
積極的に社会に参画していけるようになることも目指しています。

発起人 aotenjo:
外山晴菜(ワンポーズクリエイター®)
橋本知久(作曲家、コーチ)

aotenjo】音とからだで未来に出会うクリエイティブユニット

最近の活動
・プログラミングと創造性の共同ワークショップ企画提案(SONY様)
・家族向けダンスワークショップの実施(川口市メディアセブン様)

ビジョンや、運営方法、連携の方法など、
興味のある方の声を聴きながら、いっしょに考えていきたいです。
「興味あるよ」という方、お声がけ下さい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sokkyou.blog27.fc2.com/tb.php/1093-eaa7a84e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

外山晴菜

Author:外山晴菜
Haruna Toyama
(ワンポーズクリエイター®)
東京都生まれ。明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業。
言葉なし・1秒で伝わる、からだのかたちをデザインする日本でひとりの「ワンポーズクリエイター®」。
CM(広瀬すず、クレヨンしんちゃん等)や舞台等メディアの振付やポージングを200本以上手がける。
 全国で開催するワークショップは「才能なくてもクリエイティブになれる。」。
昨年はインターナショナルスクールの1歳児〜トップ営業ビジネスパーソン〜東北被災地のお年寄りに開催。
 作曲家とのユニット・aotenjoでは、音と体を使った表現教育の実施・プログラム開発、企業との共同プロジェクトに取り組む。

●主なメディア振付作品
【CM】 千寿製薬(広瀬すず)、ニンテンドー3DS(クレヨンしんちゃん、小島よしお)、三井アウトレットパーク(トリンドル玲奈)、佐藤製薬(浅田真央)、etc.
【その他】 カゴメ株式会社ミュージカル、こどもちゃれんじ教材、 チャットモンチーMV(吉岡里帆)、小島よしお舞台 etc.

●ワークショップ
世田谷パブリックシアター・親子向けワークショップ(2017)、あいちトリエンナーレ2013・キッズワークショップ、埼玉女子体育連盟 指導者講習会(2014) など。
小中高等学校、大学、NPO法人、文化財団、芸能プロダクション、一般企業、etc.


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ