FC2ブログ

Entries

秋の始まりにぴったりです

◆舞台 振付・所作指導を担当しています

ボビー中西プロデュース
西洋能『男が死ぬ日』
The day on which a man dies


脚本:テネシー・ウィリアムズ 翻訳:広田敦郎
演出:ボビー中西

出演:遠藤祐美(女性)、本多章一(男性)
   ハリー杉山(東洋人:Wキャスト)、呉山賢治(東洋人:Wキャスト)
   浜中くるみ(後見:Wキャスト)、原愛絵(後見:Wキャスト)

2019/09/05 (木) ~ 2019/09/15 (日)
@すみだパークスタジオ倉(そう) | THEATER-SO



日本初演の舞台です。
劇作家テネシーウィリアムズ
(「ガラスの動物園」「欲望という名の電車」)が
三島由紀夫と親交があったとご存知でしたか。

色っぽい男、魔法使いのような女…。
子供みたいな神様みたいな人間が出てきます。
これって、全部テネシー?
それとも、三島?

俳優たちの緊張感を間近で味わってください。

外山は「西洋能」に欠かせない
後見の所作指導や、美女の振付を担当いたしました。




アフタートークも豪華
↓↓↓

西洋能 『男が死ぬ日』アフタートーク出演者決定! (敬称略)
9/7(土)18:00開演
  出演:近藤芳正〈スペシャルゲスト〉、ハリー杉山、ボビー中西
9/8(日)14:00開演
  出演:飯塚健監督〈スペシャルゲスト〉、遠藤祐美、ボビー中西
9/13(金)14:00開演
  米倉リエナ〈スペシャルゲスト〉、本多章一、ボビー中西
9/14(土)18:00開演
  出演:広田敦郎〈スペシャルゲスト〉、ハリー杉山、ボビー中西



otoko-ga.com


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sokkyou.blog27.fc2.com/tb.php/1257-e5392292

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

外山晴菜

Author:外山晴菜
Haruna Toyama
(ワンポーズクリエイター®)
東京都生まれ
明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業

ポーズ専門の振付師・ワンポーズクリエイター®︎。
CMや舞台等の振付・ポージングを200本以上手がける。
人の可能性を引き出すワークショップも行う。
インターナショナルスクールの幼児、ビジネスマン、東北被災地のお年寄り…と対象者は幅広い。 参加者からの最近もらった嬉しい感想は「自分ってこんなにクリエイティブだったんだ」。

●おもなメディア振付作品
【CM】 千寿製薬(広瀬すず)、ニンテンドー3DS(クレヨンしんちゃん、小島よしお)、佐藤製薬(浅田真央)、etc.
【その他】 カゴメミュージカル、チャットモンチーMV(吉岡里帆) etc.
●ワークショップ
新宿ルミネゼロ、東京大学大学院(2018)、世田谷パブリックシアター・親子ワークショップ(2017)。各種学校、NPO法人、芸能プロダクション、企業、etc.

【作曲家とのユニット・aotenjo】
音と体を使った表現教育の実施・プログラム開発、
企業との共同プロジェクトに取り組む。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ